ダイエットの最終手段、謎の多い「痩身エステ」

痩身エステの2大派閥、ハンド系とマシン系

痩身エステはプロの手で体をもみほぐすことで痩せるハンド系エステと、専用の機械を使って痩せるマシン系エステにわけられます。

ハンド系エステの最大のメリットは「癒し効果」です。
人の手で優しく肌に触れてもらうと、それだけでストレスが軽減します。
オイルやハーブを使うと効果はさらにアップ。
ただし、エステティシャンの腕がすべてなので、サロン選びを失敗すると悲惨なことになります。
そうならないためにも、体験コースでしっかりと見極めましょう。

マシン系エステのメリットは「即効性」です。
科学の進歩によってセルライトを消す、脂肪を溶かすなど強力な効果を持つマシンが開発されています。
ただ、音波や電気を使うので、強めの刺激に違和感や軽い痛みを感じることもあるようです。
数日ほど施術の跡が残るものもあります。
多少のリスクを乗り越えてでもやり遂げようという覚悟のある方はマシン系エステサロンの扉を叩くとよいでしょう。

体験コースで見極めよ!

ハンドかマシンか、痩身エステのタイプを決めたら次にすべきなのは、エステサロンの体験コースを複数受けることです。
痩身エステは複数回通う必要があるので、費用は決して安い物ではありません。
体験コースでしっかり見極めましょう。
清潔感や設備など、見るべきポイントはいろいろありますが、一番大事なのはサロンの人に情熱があるかです。

自分と向き合っている人が手を抜いているのか、本気なのかはあなたにもわかるはず。
「お客様のダイエットに成功してほしい!」という情熱があるエステティシャンは勉強熱心です。
勉強するほどに施術の腕は上がっていくので満足度も高くなります。
マシン系痩身エステでもそれは同じ。
身体のどの部位にどうセットすれば、マシンの効果を最大限に引き出せるのか。
それには勉強と経験が必要です。
お客様の「きれい」を作りあげていこうという熱意あるエステティシャンがいるサロンを選びましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る